婚約指輪の予算はどれくらい?

婚約指輪を購入する時に気になるのが予算です。昔は婚約指輪の予算は給料の3か月分と言われていましたが、これは宝石会社が考えたキャッチフレーズであり、現在ではもっと現実的な価格で購入している人が多いようです。
あるアンケートでは、首都圏で暮らす人に聞いた婚約指輪にかける予算の平均額は39.4万円という結果が出ています。多くの人が給料の1.5~2か月分くらいの金額として考えておくとよいでしょう。
しかし、このアンケートの結果でも10万円台から数千万円までと金額に大きな幅があったようで、実際のところは20万円台で決める人が多いようです。

予算婚約指輪の平均予算は40万円程度と出ていますが、実際に選ぶ時には金額よりも贈られた彼女が喜ぶような物を選ぶことが重要です。
婚約指輪はシンプルで実用性を重視される結婚指輪と異なり、デザインも金額の幅も豊富です。
あまり高額な指輪だとかえって気後れしてしまうという人もいるため、彼女の好みがわからないようであれば2人で一緒に店で見て回ることをおすすめします。

婚約指輪には「あなたを一生かけて愛し、守り続ける」といった意味が込められています。大切な人が喜ぶ顔を思い浮かべながら選んであげると良いでしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★Relatedpost